中津川真生子のプロフィール!夫や家族についても|セブンルール

芸能

2020年2月11日のセブンルールにおでんのおがわの看板娘である中津川真生子さんが出演されます。

親子三代に渡り味を守っている中津川真生子さんのプロフィール(年齢や経歴)などについて紹介していきます!

 

また、中津川真生子さんの夫や子供など家族はどんな人なのか気になりますよね!

なので今回は「中津川真生子のプロフィール!夫や家族についても」ということでまとめていきます。

スポンサーリンク

中津川真生子のプロフィール(年齢や経歴)

・名前 中津川真生子(なかつかわまきこ)

・年齢 46~47歳(2019年の時点では46歳)

・誕生日 12月27日

・出身 静岡県

・結婚 既婚

・子供 息子と娘

 

現在静岡おでんのおがわで働いていますが、中津川真生子さんはおでんが大嫌いだった時期もあり、スープも捨ててしまおうと思ったこともあるそうです。

 

中津川真生子さんの静岡おでんの楽しみ方は暑い時にはおでんと一緒にかき氷を食べることだそうで、一見変な組み合わせにも感じますがこれが絶妙にマッチするそうで美味しいらしいですよ!

スポンサーリンク

中津川真生子の夫や家族について

中津川真生子さんは結婚されていて夫と二人の子供がいます。

 

夫は元競輪選手の中津川大輔さんです。

生年月日は1975年9月3日で現在45歳ですかね!

競輪は2015年7月9日に引退しています。

 

子供は息子と娘のお二人で2019年に放送されたやいづTVの時に息子さんが高校3年生で娘さんが9歳と言っていました。

名前などは発表していなかったのでわかりませんでしたが、息子さんは野球部に所属していたようです。

 

中津川真生子さんは息子さんの活躍を見たいけどボールを落としたり、三振したり失敗したらどうしようと思って見たい反面見れないという複雑な気持ちになっていたそうです。

 

娘さんは面白いキャラをしているそうで勉強は大嫌いと言っているそうです。

中津川真生子さんと夫の馴れ初めエピソード

中津川真生子さんと夫の大輔さんの馴れ初めは逆ナンパで、真生子さんが若い頃友達と行った静波の海で大輔さんを見てかっこいいと思い真生子さんから声をかけたのがお二人の出会いだそうで「お兄さん!」と声をかけたそうですよ!

そこから友達になって結婚に至ったようです。

 

真生子さんかなり積極的な方なんですね!

この馴れ初めを聞いた時はびっくりしました。

 

でもかっこいいと思って思わず声をかけたからこそ今のお二人があるんですよね♪

ステキなエピソードです!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「中津川真生子のプロフィール!夫や家族についても」ということでまとめました。

親子三代に渡り味を守っているなんてすごいことですよね!

夫の大輔さんとの馴れ初めエピソードもとてもステキでした。

これからも美味しいおでんを作り続けてほしいですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント