るろうに剣心(映画)ネタバレ!巴が人気の理由

芸能

2020年7月3日・8月7日に2作連続で公開される映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」

今回は大人気の「追憶編」「人誅編」が描かれるそうです。

 

「るろ剣」の中でも特に人気のある「追憶編」は、原作中の「人誅編」で剣心が仲間達に語った過去の回想がOVA化されたものです。

原作がベースになっていますが、絵も違いおふざけもお笑いもないかなりシリアスな時代劇アニメとなっていて、幼い剣心から人斬りになり不殺(ころさず)を誓うまでの半生が描かれています。

 

「追憶編」で最重要人物の女性、巴。

「るろ剣」ファンの中でも大人気なのですが、まだ追憶編を知らない方からすると「巴って誰?」となりますよね。

映画「るろうに剣心最終章」での「追憶編」のあらすじはまだわかりませんが、この記事ではOVA化された追憶編のネタバレと巴が人気の理由をお伝えしています。

スポンサーリンク

「るろうに剣心」追憶編のネタバレ

人買いの一家に養われていた幼い心太は、盗賊に襲われているところを比古清十郎に救われます。

比古清十郎は一人生き残った心太に剣心と名付けて弟子にし、飛天御剣流を教えます。

 

時は幕末、14歳になった剣心は、比古清十郎の制止も聞かず早く動乱を鎮め人助けをしようと山を下り、長州藩の高杉晋作が立ち上げた奇兵隊の入隊試験を受けていたところ、桂小五郎に剣の腕を見込まれ「新時代」のため幕府の要人の暗殺者という人斬りになります。

人斬り抜刀斎の誕生です。

 

ある夜、いつものように京都所司代重倉十兵衛の暗殺を決行するのですが、その護衛の一人に、死にたくないと必死で戦う若い同心がいました。

翌月に祝言を控えた清里明良(きよさとあきら)です。

彼の執念の一太刀が剣心の頬に一筋の傷をつけます

 

来る日も来る日も人斬りとして暗躍する日々に、次第に心を病んでいく剣心。

ある雨の夜、今度は剣心が襲撃されますが返り討ちにします。

ですが、その現場を見ていた女性が・・・。

無表情で「あなたは本当に降らせるのですね、血の雨を」とつぶやき失神する女性。

その女性が雪代巴です。

 

目撃されてしまったため口封じをするべきか悩みますが、結局巴を長州藩が間借りしている旅館に連れ帰り、翌朝帰る場所がないという巴はその旅館で働くことになります。

桂小五郎が旅館を訪れ、雨の夜の襲撃や新選組にも剣心の情報が流れているとなるのは内通者がいるからだと告げ、うかつには動けなくなった維新志士達。

そんな中、剣心と巴は少しずつ距離を縮めていきます

心を病んで酒の味もしなくなっていた剣心ですが、巴との日常に酒の味を感じるようになってきました。

 

維新志士が潜伏していた池田屋を新選組が襲撃した「池田屋事件」の後、壊滅状態の維新志士達。

桂小五郎から一度京都を撤退し農村で夫婦として暮らすように命じられます。

 

穏やかに薬屋として暮らしている二人の元に、時折伝令役の飯塚が生活費などを持ってやってきます。

実は、この飯塚こそが幕府側の人間で桂と剣心の命を狙い情報を流していた張本人。

そして、巴は祝言を控えながらも剣心によって命を落とした清里の許嫁だったのです。

巴も、清里の仇を討つため飯塚の計画に加担していたのですが、一緒に暮らしていくうちに剣心を愛してしまっていたのでした。

 

剣心暗殺を企てる「闇乃武」は抜刀斎に天誅を下す手筈が整ったことを伝えるため、巴の元に連絡係の巴の弟の雪代縁を送ります。

巴は、縁にこれ以上この件に関わらぬよう諭し、形見としてかんざしを父に渡すように言い帰らせます。

縁は巴を異常なまでに慕っており、許嫁を殺し姉の幸せを奪っただけでなく、清里の仇討ちを喜んでくれるはずの巴の気持ちが変わったことで剣心を激しく憎みます。

 

その夜、剣心と巴はお互いの過去や想いを話します。

剣心は人斬りとして犯してきた過ちを償っていく道を語り、「君の幸せは俺が守る」と誓います。

初めて心からの笑顔を見せる巴。

ですが、巴は眠る剣心にそっと別れを告げ、一人で剣心暗殺集団「闇乃武」の元に向かいます。

 

目が覚めた剣心が巴を探していたら、飯塚が現れ内通者が巴で証拠が日記だと言います。

その日記を読んだ剣心は、巴の許嫁を斬殺したのが自分だったと知り、さらに巴が内通者だったと聞かされ打ちひしがれてしまいますが、巴にもう一度会うため「闇乃武」の元に向かいます。

 

「闇乃武」のお頭辰巳と対峙した巴は、剣心と巴が愛し合う事も、愛する巴が剣心の弱点になることも全て計画の内だったことを告げられ、持っていた短刀で斬りかかりますが・・・。

 

「闇乃武」一味を倒しながら進む剣心ですが、戦いの最中に視覚と聴覚を奪われます。

満身創痍の剣心はお頭との一騎打ちになりますが大ピンチ。

お頭は奪った巴の短刀でとどめを刺そうとしますが、剣心を守るべく二人の間に割って入り、素手で短刀を掴み

ます。

視覚・聴覚を奪われた剣心は、巴ごとお頭を斬り伏せてしまいました。

 

白梅香の香りで気づいた剣心が駆け寄りますが、巴は取り返した短刀で清里がつけた呪いの傷を断ち切るように剣心の頬に二つ目の傷を刻みます

「ごめんなさい、あなた」とつぶやき息を引き取る巴。

その現場を見ていた縁の剣心に対する復讐心が、後の物語の伏せんになります。

スポンサーリンク

巴が人気の理由

雪代巴といえば、クールビューティーという言葉が一番しっくりくるような気がします。

一言では言い表せないのですが、真っ白で儚げで優しくて透明感ハンパない・・・。

男性からも女性からも大人気です。

自分の許嫁を斬殺した剣心は仇のはずなのに、剣心の心の奥に触れ優しさに気づき愛してしまう巴。

殺された許嫁への想いと剣心への想いの間で揺れる巴の想い。

 

幕末の動乱の波に翻弄された男女の悲恋が、巴という女性をひと際美しく魅せるのでしょうね。

巴が人気の理由は、そんなところにあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

るろ剣ファンの間でも人気の追憶編。

剣心と巴が過ごした時間は短いものでしたが、心に傷を負った二人の深い愛情はとても切ないものでした。

映画でも、剣心と巴の悲恋がどのように美しく描かれるのかとても楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント