岡崎陽向の両親や相原道場はどんなところか徹底調査!ミライモンスター

芸能

2020年2月2日のミライモンスターに岡崎陽向さんが出演します。

岡崎陽向さんはミライモンスターに3度目の出演となるほどテコンドーで注目を集めている選手です。

 

岡崎陽向さんは小学4年生の時から両親の元を離れ相原道場の寮で住み込みで練習しているようですが、岡崎陽向さんの両親はどんな人で、また岡崎陽向さんが両親とは別に暮らしてでも相原道場で練習したい理由について気になりますよね!

 

なので今回は「岡崎陽向の両親や相原道場はどんなところか徹底調査!」ということで調べてみました!

スポンサーリンク

岡崎陽向の両親はどんな人で家族構成は?

岡崎陽向さんの家族構成は父、母、兄、弟の5人家族のようです。

しかし岡崎陽向さんは小学4年生の10歳の時に相原道場の寮に住み込んで練習に励んでいます。

過去のミライモンスターに出演した際に4年間一度も両親に会っていないという発言は本当にビックリしました。

10歳で両親の元を離れてテコンドーに打ち込むという強い意志を持っていることにも驚きですが、娘の意志を尊重し相原道場に預けるという選択をした両親にも驚かされます!

 

その選択をした両親はどんな人なのかとても気になり調べてみたのですが、残念ながら岡崎陽向さんの両親に関する情報はありませんでした。

両親はテコンドー経験者なのか気になりますね。

 

あくまで推測になりますが、両親はテコンドーの経験者ではないのかなと思います。

もし経験者であれば自分が教えて、自分の手で強くしてやりたいと思うのではないかなと思います。

 

岡崎陽向さんの兄である岡崎大地さんもテコンドーを習っているそうなので、弟もテコンドーを習っていてテコンドー3兄弟なのかもしれませんね!

いつか岡崎陽向さんの両親が当時の気持ちなどを公表してくれるのを期待してしまいます。

スポンサーリンク

岡崎陽向の通う相原道場はどんなところ?

岡崎陽向さんの通う相原道場は2004年に設立されており、設立者の相原儀雅さんは岡崎陽向さんとは親戚のようです。

指導者は設立者である相原儀雅さんと畠山美奈子さんのお二人で相原儀雅さんの成績は国内、国外共に多くの賞を取っており、畠山美奈子さんも同じく優秀な成績を納めた方です!

設立5年で全国で優勝する生徒が多数というのも頷けるほどの指導者がいる道場なんです!

 

練習はスパルタらしく週7日稽古しているそうで、土日は朝、夕、午後と3回稽古するそうで練習しまくりだそうで、強くなりたいという一心で両親の元を離れた岡崎陽向さんにはピッタリの道場ですね!

 

普通ならば練習漬けの毎日に嫌気がさし逃げ出したくなるような感じですが、生徒みんなが真剣に毎日練習するということはかなり良い環境で指導者も圧倒的なカリスマ性があるのではないでしょうか。

テコンドーが強くなりたいという方にはおすすめの道場かもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「岡崎陽向の両親や相原道場はどんなところか徹底調査!」ということでまとめました。

10歳の時から両親と離れてテコンドーを練習するってほんとうにスゴイことですよね!

 

指導者が親戚だからということで両親は認めたのでしょうか?

そのところが気になりますね!

今後新しい情報が判明次第追記していきますね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント