しらいのりこ(料理研究家)の年齢は?新潟出身でダイエット成功!

芸能

2020年1月28日セブンルールに出演されるのはしらいのりこさん(料理研究家)!

 

ごはん同盟という炊飯系フードユニットで活躍しているしらいのりこさん(料理研究家)ですが、年齢などのプロフィールがはっきり公開されておらず、気になっている方が多いようです。

新潟県出身というのは公開されていますので、その他の年齢やプロフィールについて調べてみました。

 

また、しらいのりこさん(料理研究家)が行っているダイエットの方法や効果がすごいということでこちらも内容をチェックしました。

なので今回は「しらいのりこ(料理研究家)の年齢は?新潟出身でダイエット成功!」ということでまとめていきます!

スポンサーリンク

しらいのりこ(料理研究家)の年齢は?

しらいのりこさんの年齢について調べてみたところ2017年2月の時点で43歳ということがわかり、現在45~46歳のようです。

やはり女性ですので年齢などは公開したくないのかもしれないですね!

 

夫のじゅんいちさんも同い年のようです♪

スポンサーリンク

しらいのりこ(料理研究家)の出身は新潟!簡単なプロフィール

名前しらいのりこ
出身地新潟県新潟市南区
所在地東京都江東区
学歴新潟県立三条高等学校

服部栄養専門学校

共立女子大学 造形美術コース

資格調理師
職業料理研究家

しらいのりこさんは「ごはん同盟」というフードユニットを2010年に夫のじゅんいちさんと結成していてご飯好きの、ご飯好きによる、ご飯好きのためのユニットということで試作をのりこさんが担当し、試食をじゅんいちさんが担当しています。

 

「おかわりは世界を救う」という理念のもと、日夜、ご飯をおいしくいただく方法を生み出し、その成果を多くのご飯好きのみなさんと共有するための活動を行います。合言葉は、もちろん「おかわり!」。美味しいごはんをいただくために、西へ東へと飛びまわります!

引用:ごはん同盟

このような活動をしており常にご飯をおいしく食べれる方法はないかと考え様々なレシピを生み出しています。

スポンサーリンク

しらいのりこ(料理研究家)ダイエット成功!

しらいのりこさんはレタスクラブのダイエット特集で実際にダイエットを実践し3ヶ月で見事-5キロのダイエットに成功しています!

画像引用:レタスクラブニュース

ダイエットと言えばジョギングやウォーキングなどの運動をするイメージや食べないというイメージがありますが、しらいのりこさんが行ったダイエットは「食べても痩せるダイエット」というのを実践したそうです。

 

え!食べても痩せるの!?と気になりますよね!

運動したくない、でも食べたいという方にはかなり需要があるのではないでしょうか!

では食べても痩せるダイエットについてしらいのりこさんが実践した内容を紹介します。

お米を食べてもきれいに痩せるダイエット

まずしらいのりこさんがダイエットをする上で意識したことは

・三食きっちりご飯を食べる

・脂質を減らす

・お酒や甘いものを減らす

・たまに運動

・体重計に毎朝乗る

ということです。

 

激しい運動をするなどのストイックな運動ではなく、主に生活習慣を見直すことをしたそうです。

実はこれが大事だそうですよ♪

 

ダイエットのコーチをしていた牛尾さんからは

●エネルギーは1400kcal~1500kcal以内で調整すること。

●白米は1食150gたべること。(お茶碗1杯食べる)

●タンパク質を十分に摂取(1日目標90g、最低でも70g)

引用:レタスクラブニュース

という指示が出ていたそうです。

痩せると言っても脂肪と筋肉を両方落とすと見た目に影響があるらしく、脂肪だけを落とし筋肉は残すようなメニューになっているみたいです。

 

ということで食生活でカロリー計算をして脂質の少ないものを食べる生活をしたそうで、脂質を少なくするにぴったりな料理は和食だったそうです!

和食はご飯にも合うし、足りない栄養は味噌汁に混ぜるだけで脂質を抑えることが出来るようで食生活を見直すにはぴったりですよね!

 

これらの高タンパクと低脂質のおかず+お米を食べるという方法で見事にしらいのりこさんはダイエットに成功しています!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「しらいのりこ(料理研究家)の年齢は?新潟出身でダイエット成功!」ということでまとめました。

料理研究家としてこれからもご飯に合う美味しいレシピや活動に期待ですね♪

 

ご飯を食べても痩せるダイエットも是非実践して、食生活を見直していこうと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント