真珠野沢オークレアのwikiプロフや経歴!家族についても!

芸能

女子総合格闘家である真珠野沢オークレア(オークライヤー)さんが2020年1月21日のセブンルールに出演するこ

とが話題となっています!

真珠野沢オークレアさんは数々の格闘技を経験しているということでプロフや経歴が気になりますね!

また真珠野沢オークレアさんの家族は有名タレントということで注目が高まります!

 

なので今回は「真珠野沢オークレアのwikiプロフや経歴!家族についても!」ということでまとめていきます。

スポンサーリンク

真珠野沢オークレアのwikiプロフ

名前真珠・野沢オークレア
生年月日1993年10月29日
年齢26歳
出身アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ
身長176cm
体重57㎏
血液型O型
階級フライ級

高校は成績優秀で4年通う所を飛び級で2年で卒業しています。

真珠野沢オークレアさんは父親がアメリカ人で母親は日本人のハーフで、9頭身というモデルのようなスタイル

で美人格闘家とも言われています。

RIZINガールと並んでも引けを取らないプロポーションですね!

スポンサーリンク

真珠野沢オークレアの経歴

真珠野沢オークレアさんは現在総合格闘家ですが、これまでに数々の格闘技を経験しています。

 

まず最初に始めた格闘技は空手で9歳のころから習っていました。

18歳のころにUFC(アメリカの総合格闘技団体)を見て憧れていたそうですが、当時は忙しくジムには通えな

かったそうです。

 

20歳でミシガン州へ引っ越しをきっかけにボクシングを始め、格闘技に没頭しました。

格闘技が好きで没頭した結果、看護師を目指して通っていた大学を中退することになっています。

その後周囲からの勧めもあり総合格闘家へ転身します。

 

プロデビューは2017年7月のRIZINでシーナ・スターから一本勝ちという華やかなデビューを飾っています!

真珠野沢オークレアの戦績

アマチュア時代の戦績は3戦2勝となっています。

アリッサ・ローレンス選手に1R2分45秒でTKO勝ち

チェルシー・ラグラース選手に1R2分58秒で反則負け(頭部への蹴り)

ラーキン・ダッチェ選手に3R3分で判定勝ち

 

真珠野沢オークレアさんのプロデビュー後の戦績は3戦2勝です。

シーナ・スター選手に1R1分50秒で腕ひしぎ十字固めで勝利

チェルシー・ラグラース選手に1R4分47秒で腕ひしぎ十字固めで勝利

ヤスティナ・ハバ選手に2R3分41秒でリアネイキドチョークで負け

 

アマチュア、プロの両戦績とも3戦2勝という結果になっています!

スポンサーリンク

真珠野沢オークレアの家族について

真珠野沢オークレアさんの家族について紹介します!

 

真珠野沢オークレアさんの母親は有名なお笑いタレントで野沢直子さんです!

野沢直子さんご自身のブログでオークレアさんが娘で総合格闘技のデビューを知り有吉ゼミなどで取材を受けた

こともあります。

しかし母親である野沢直子さんの名前でテレビなどに出るのは葛藤があったそうです!

真珠野沢オークレアさんの父親はボブという名前で、一般人です。

昔はギタリストでロックバンドをやっていたそうですが現在は看護師をしているそうです!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「真珠野沢オークレアのwikiプロフや経歴!家族についても!」ということでしたがいかがでしたか?

真珠野沢オークレアさんは野沢直子さんの娘であることはびっくりですよね!

しかし本人は野沢直子の娘と呼ばれるのはあまり良く思っていなく総合格闘家として見られたいと思っているそ

うです。

 

プロとしてまだ3戦しかしていないので今後の活躍に期待ですね♪

真珠野沢オークレアさんの可愛い画像やCM、グラビアについてはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント