タバコ生産停止が本当ならいつまで?銘柄やアイコスはどうなる?

タバコ生産停止が本当ならいつまで?銘柄やアイコスはどうなる?ニュース

コロナウイルスを重症化させる可能性がある「タバコ」

国際結核肺疾患連合がタバコの製造と販売の停止を呼びかけていることが話題となっています。

それに伴い、タバコの生産停止は本当なのか、いつまでなのかなど疑問の声が上がっています。

この記事では

・タバコの生産停止は本当なのか

・タバコの生産停止はいつまでなのか

・生産停止される銘柄やアイコスはどうなるのか

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

タバコの生産停止は本当?

喫煙者の方はタバコの生産停止は本当なのかどうかとても気になりますよね。

調べてみたところ、2020年4月7日現在はタバコの生産停止は確定していません!

 

しかしタバコの製造と販売の停止を呼びかけているということなので、今後タバコの生産停止が決定する可能性はあります。

 

ただタバコ生産停止となると、タバコ会社は成り立たなくなってしまうので、どう判断するのでしょうか。

スポンサーリンク

タバコの生産停止はいつまで?

タバコ生産停止はいつまでということですが、これも生産停止が決定していないので今はわかりません。

 

もし生産停止が決定した場合は、恐らくコロナウイルスの感染被害が治まったころに生産、販売は再開されるのではないかと思います。

 

ずっと生産と販売が無くなり続けるということはないと思いますが・・・

スポンサーリンク

タバコの生産停止する銘柄やアイコスはどうなる?

現時点でタバコ生産停止が決定していませんので、製造されなくなる銘柄やアイコスは無いですね!

銘柄やアイコスに関しては、生産停止が決定した後に発表があると思います。

ただタバコ生産停止という話題により、今のうちに買い占めを行う方もいると思います。

これによりコロナウイルスの感染リスクが高まる可能性がありますので、買い占めはやめましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「タバコ生産停止が本当ならいつまで?銘柄やアイコスはどうなる?」ということでまとめました。

喫煙者の方にとって自宅待機の上に、タバコも禁止となるとかなり辛いですよね。

 

現時点ではタバコ生産停止の要請なので、決定はしていませんので安心してください。

 

今後新しい情報が入り次第追記しますね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント